​ショール shawl

​結んで、通して、羽織ることができます。

数年前から作り始めた、ショール。

こだわって選んだ生地は

ウール、モヘア、シルク、イタリアンリネン、ラオスの綿などさまざま。

冬ふんわり暖かかったり、夏さらっと涼しげだったり、肌触りがよかったり

ひとつひとつ、違った特徴をもっています。

また機能性も忘れないyumizuならではのデザインで

使い勝手がいいと、みなさまに好評です。

毎日のおしゃれに1枚あるととても便利、ぜひお試しください。

​yumizuのショール 3つの使い方

yumizuのショールは、2枚の生地をつなぎ合わせ、袋のようになっています。

普通のショールのように首に巻くだけではなく、中央両端にあけた穴から腕を通して、羽織ることもできます。

​片方をもう片方の端にある穴に通した巻き方。シンプルに着こなせます。

​yumizuのショール一番の特徴。

両穴に腕を通して服を着るように羽織ったスタイル。肩に羽織ったショールが落ちる煩わしさがありません。コートの上から羽織ることもできます。

首元で結んだ一般的なスタイル。キュッと結んだり、ゆるく巻いたり、ねじってみたり。

着こなし・素材 いろいろ

使用する生地は毎年異なるため、現在製作していない商品もございます。

お求めの際はお手数ですがオンラインストアでご確認いただくか、

Contactのメール欄から、又はyumizuに直接お問い合わせください。